土屋太鳳ちゃんが幸せふりまく♡特製おにぎり&ポンポン応援♪


NHK朝の連続ドラマ「まれ」で主演した土屋太鳳(つちやたお)ちゃん。

もうお馴染みの可愛い女優さんですよね。

 

そんな太鳳ちゃんがTBS「ニンゲン観察バラエティモニタリング 夏祭りSP!」に出演していたのですが、

今まで気づかなかった魅力を見つけてしまい画面に釘付けになってしまいました。

 

というわけで、本日は太鳳ちゃんを見ていきたいと思いますね。

 

スポンサード リンク

 

太鳳ちゃんの「おにぎり(たおにぎり)」

taonigiri

 

ちょっと信じられない話なのですが、太鳳ちゃんがお昼時のビジネス街で、

自身が握ったおにぎりを1500円で販売するというモニタリングの神企画がありました。

 

ビジネス街のお兄様(?)達ですが、誰しもおにぎりといえば、コンビニ定価150円前後を思うのでしょうか、

1500円という値段にちょっと戸惑います・・・。

 

でもですね、太鳳ちゃんの健康的な可愛さのせいなのか、やはり、最終的に買ってしまいます・・

(女性の私でも即買いなので当然といえば当然ですね 笑)

 

具材は、おかかなどの定番の他、愛情♡というのがありましてね、誰しも太鳳ちゃんの愛情♡を選んでしまうわけです 笑。

 

でも、その後のお兄様(?)達の、嬉しそうな幸せそうなお顔をみていると

おにぎりっていうシンプルなものも、握る人で価値がまったく変わるのだなということを改めて知るのでした。

 

太鳳ちゃんの「バッティングセンター応援」

tao_ooen

 

また、バッティングセンターで1ゲーム(10回打てる)400円のところ、

太鳳ちゃんの応援つきで、2000円というモニタリング企画がありました。

 

これはですね、どのお兄様(?)方も誰も迷いません。

 

すぐに2000円を支払います 笑

まあ、安いっていう感覚なんでしょうね。

 

私もなんとなくそんな感じがしたので、どうしてかなって思って見てましたが 笑。

 

もうね、ウエストにリボンがついてる清楚なワンピースを着た太鳳ちゃんは、可愛すぎですね。

そんな女の子が、自分のために、ポンポンを使って、笛を吹いて、踊って応援してくれる・・・。

 

お兄様(?)方も、いいところを見せたくてガチガチになってるのが、

とても微笑ましかった♪

そして、やはりなぜかそんな気持ちになるのがわかる 笑(私は女性ですけどね♪)

 

太鳳ちゃんは、体育大学出身ということもあり、

途中から、脚幅など、いろいろアドバイスを始めたところも

可愛いながらちょっとりりしくもあり、頼もしい部分も見え隠れしてました。

 

太鳳ちゃんの応援で、どんどん上達する人もいてですね、

なかなかすごい女性だなと思った次第です。

 

スポンサード リンク

 

プロフィール

土屋太鳳(つちやたお)

生年月日: 1995年2月3日 (21歳)

生まれ: 東京都

身長: 155 cm

学歴: 日本女子体育大学

受賞歴: 日本アカデミー賞 新人俳優賞

 

現在、映画「青空エール」が公開されていますね♪

tao_aozora

 

まとめ

太鳳ちゃんって、もしかしたら演技をしている時よりも、ダンスをしている時よりも、

このような神企画で本来の自分を出したときにいちばん光るものがあるのかもしれないなって思いました。

 

お芝居やドラマみたいに誰かを演じることよりも、

彼女の努力していること(演技&ダンス)と、そのままの素敵な性格があわさることで

彼女の自然な個性が前面にでてきて、周りを明るく幸せな気分にさせてしまうのかなって 笑

 

だから、やはり、演技やダンスを精進していないとこの良さが出ないわけで、

いまのまま進んでいく太鳳ちゃんでいいということなんですね。

 

 

そしてもう一つ、

ものの値段は人や商品形態によって随分変わるってことを、リアルに実感しました。

 

おにぎりは150円ぐらいっていう固定観念があるので、

たおにぎり1500円っていうのは、一瞬高いのかなって混乱するのだけど、

 

一方、バッティングセンターは、商品というよりもサービス業なので、

太鳳ちゃんが応援してくれるのに2000円は安いでしょ!って思ってしまったのかも。

 

太鳳ちゃんの魅力を分析するうちに、

モノの値段というのは不思議で奥深いってこともわかってきて

なんだか面白くなってきた 笑。

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。