ドラマ『ボク、運命の人です。』の清楚系ヒロインの木村文乃。どんな性格?アトピー性皮膚炎についての悩みと復活。


 

神と名乗る男から「運命の恋の相手」を伝えられた女性運ゼロの誠(亀梨和也)が奔走するラブコメディーのヒロイン役の木村文乃さん。

 

全く運命なんて信じていない、湖月晴子役を好演していますよね。

 

美人で清楚系女子が、なんでモテないことになっているのかあまりにも謎すぎますが、

今日はそんな木村さんについて書いていきますね!

 

 

スポンサード リンク

 

プロフィール&元気な性格?

http://bit.ly/2q5INXx

 

本名: 木村 文乃(旧姓)

生年月日: 1987年10月19日(29才)

出生地: 東京都

身長: 164 cm

血液型: AB型

職業: 女優

趣味: 映画鑑賞、写真、散歩、鉄道好きの「鉄子さん」

特技: 乗馬、スキー、剣道(初段)

 

映画『アダン』のヒロインオーディションで選ばれて2004年にデビューした文乃さん。

 

日本プロボウリング協会イメージガールや

同協会親善大使やサイバークローン初のモデルを務めるなど、

多岐にわたる芸能活動をしていますよね。

 

そして、2016年11月にご結婚された木村文乃さんですが、最近ますます綺麗になっていますよね。

 

和の一汁二菜の栄養バランスのとれた料理が、

美しい食器にセンスよく盛りつけられている「ふみ飯」を、

一緒に食べていた男性はやっぱりいたということが発覚して、

一部男子の間で大事件になっていましたが。。

 

↓ 体に良くて美味しそうな、ふみ飯。

http://bit.ly/2oD3dFZ

 

文乃さんが女優として演じる役は、おとなしかったり、気弱だったり、お嬢様系が多いのですが、

実際の性格は「サバサバしたタイプ」

と語っていますよね。

 

また、小さい頃からとてもおてんばな性格だったようで、

けっこう可愛い暴れん坊さんだったようですよ。

 

そんな順調そうな文乃さんですが、

2007年ごろから数年間、

アトピー性皮膚炎が悪化したことから芸能界から遠ざかり、

ウエディングの介添えや、ファミレス、チラシ配りなど色んなアルバイトをするようになります。

 

やはり女優さんは、どうしても見た目がとても重視されてしまうので、カメラから遠ざかるしか文乃さん的にも選択がなかったのかもしれないですね。。。

 

 

スポンサード リンク

 

女優を困らせるアトピー性皮膚炎とは?

http://bit.ly/2pVa7sg

 

アトピー性皮膚炎とは、皮膚にかゆみのある湿疹や炎症をもたらす病気で、

良くなったり悪くなったりを繰り返すのでなかなか完治しないという特徴があります。

 

皮膚には、外からの物質の侵入や水分の蒸発による皮膚の乾燥を防ぐというバリア機能があるのですが、

 

アトピー性皮膚炎では、

バリア機能が弱まっているため、

外からの異物(細菌やウイルス)が簡単に皮膚の中まで入りこみやすい状態になってしまっています。

 

また、皮膚で炎症を起こすことで体の外から侵入してきた異物と戦って退治する免疫機能が、

アトピー性皮膚炎では過剰に反応してしまっているので、

不必要に炎症が起きている状態なんですね。

 

そんな長い付き合いになる病気とともに、2011年にまた芸能界に戻ってきてくれた文乃さん。

 

アレルギー症状を薬などでコントロールするのはとっても大変だと思いますが、

存分に魅力を発揮していますよね。

 

ふみ飯も、そんなアレルギーのことをしっかりと考えられた健康的な献立なので、

美味しそうでありながらも、

とても慎ましく、

きちんと暮らす基本のような感じが

伝わってくるんでしょうね。。。

 

これからのご活躍がもっと楽しみになってきました!

 

 


スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です