ドラマ「恋がヘタでも生きてます」出演の高梨臨。性格はどう?歯の印象がかわった?


 

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」で、恋愛ゲームを手がけるプロデューサーを演じている高梨臨さん。

スペックがかなり高い女子なのに、恋に奥手な感じがなかなか面白いですよね。

 

今日はそんな高梨さんについてチェックしていきます!

 

スポンサード リンク

 

プロフィール&目標にどんどん進む性格!?

http://bit.ly/2pprzEB

 

生年月日: 1988年12月17日(28才)

出生地: 千葉県船橋市

学歴: 千葉県立松戸国際高等学校出身

身長: 166 cm

血液型: A型

職業: 女優

趣味: バドミントン、読書、音楽鑑賞、将棋

特技: 歌、書道(5段)、将棋(免状初段)

好きな食べ物: いちご

苦手なこと: 水泳

 

原宿でスカウトされて芸能界に入ったという、高梨臨さん。

 

特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日)や、日本を舞台にした映画『ライク・サムワン・イン・ラブ』などに出演していました。

 

意外にもアクション系の匂いのする女優さんの印象があります。

 

最近では、NHK朝の連ドラ「花子とアン」でお嬢様役をしたり、

今回のドラマ「恋がヘタでも生きてます」のようなキャリアウーマン役をしていますよね。

 

 

子供の頃は『美少女戦士セーラームーン』が好きだったり、

モーニング娘。の大ファンだったりと、

王道路線の人気者が好きだったようです。

 

こじはるちゃんもそうだけど、

臨さんもなんとなくセーラームーンの雰囲気をまとっているような感じがします。。。

 

やっぱり、好きなものにどんどん影響されていくので、

自分はどういうものが好みなのかちゃんと知っておくことは、

とても重要なことかもしれない。

 

そこから世界が広がっていくので。

 

また、お家のぬいぐるみに話しかけて生活するなど可愛いところがあるようですね。

でも、ちょっと、はまりすぎ?っていう噂も?? 笑

 

以前、アナザースカイでのハワイのロケ中に、

ランニングを始めるのですが、

目標の距離までストイックに走り続けていました。

 

足を痛めても続けることで、次のステージにいけるのではないかと思っていたようです。

(あきらめてしまうのが怖かったのかもしれない。)

 

顔は美しいのに、進むべき道をどんどん行く姿は、かっこよかったです!

 

 

スポンサード リンク

 

歯の印象とはとても大事なこと!?

http://bit.ly/2pbAYTW

 

高梨臨さんってとても美しいのだけど、

以前は歯並びがあまりよくありませんでした。

 

特にNHKの朝の連続ドラマ「花子とアン」では、

治療中なのか「すきっぱ」の部分がありました。

 

欧米では前歯中央の「すきっぱ」であれば、

幸運が舞い込んでくるといわれていて、

ラッキーなことなんですけどね♪

 

 

ネットでもすでに話題になっていたようで、

 

今では綺麗な歯並びになっている高梨臨さんですが、

花子とアンの頃とは違う人のように見えて、

最近似てる女優さんいるな~って思っていました。

 

 

そうなんですよ。

 

別人かと思うぐらい印象が変わるので、

歯並びもその人の個性のひとつになるんだという事実に、

個人的に深く印象に残っています。

 

八重歯でいくのか、すきっぱでいくのか、普通の歯並びでいくのか。。。

選び方によって、その魅力の延長線上の世界が違うような気がする。

 

色々、しっかりといい人生を掴み取っていく才能を持っていそうな高梨さん。

 

これからのご活躍を期待しています!

 


スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です