可愛いのにヤンキーキャラのお笑い尼神インター 渚♡どんな性格?恋愛事情はどうなっているの?


 

2017年春に大阪から東京に進出してきたお笑いコンビの尼神インター。

 

その突っ込み担当の渚さんが、ヤンキーなのかナイーブなのか?さっぱりわからないキャラを展開していてなかなか面白いのでとっても気になっています。

 

今日はそんな尼神インター 渚さんについてチェックしていきますね!

 

 

スポンサード リンク

 

プロフィール&意外な性格。

http://bit.ly/2qXdtv0

 

渚さんは、お笑いコンビ尼神インター(誠子と渚)の突っ込み担当。

 

本名: 鹿島 渚(かしま なぎさ)

立ち位置: 右側

担当: ツッコミ

生年月日: 1984年8月6日(32歳)

出身地: 兵庫県尼崎市

血液型: O型

身長: 157cm

結成: 2007年

事務所: よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

高校卒業の頃進路を考えなければならなくなったのですが、そのとき

これ以上勉強したくないなあ

と思ったそうです。

 

 

では、何をやろうか。。。と考えていたところお笑いの世界を思いついたとのこと。

 

お笑いの専門のNSCに入学するためには資金が必要なので、

数年間大工?!をすることとなり、

ビッグな建築(なんばマルイ、なんばパークス、神戸空港)などを

手がけていたそうです。

 

とても小柄で白くて体力がなさそうなのにね 笑

 

↓ 尼神インター 誠子(左) 渚(右)

http://bit.ly/2pXzuvq

 

その後、ボケ役の狩野誠子(かのう せいこ)さんと大阪で活動していたのですが、

誠子の鶴の一声!?

で、東京へ行くことになったのだとか。

 

渚さんは突っ込み担当なので、バラエティ番組でも色んなシチュエーションで一言入れるのですが、

周囲には反抗しているように見えるみたいで、

まるでヤンキーということになっていますよね 笑

 

ちょっとビクビクしたチワワが発する言葉のキャッチボールみたいに面白くて、

私的にはまってしまっています。

 

まるで、森の小動物が紛れ込んじゃったみたいな感じ。

 

 

お笑いについては誠子さんに対して一目置いていて、

ついていこうと決めているそうで、

コンビのネタはすべて誠子さんが作成しているとのこと。

 

そんな二人の東京での暮らしは間逆で、

見た目がヤンキーっぽい渚さんはホームシックで寂しい日々を過ごし、

誠子さんは夢いっぱいで野望に燃える、

という謎のコンビのようです 笑

 

 

スポンサード リンク

 

 

渚さんの恋愛事情。

http://bit.ly/2pXIwIO

 

なかなか濃いキャラの尼神インターですが、

お二人は恋愛経験がほとんどないようです。

 

一応、渚さんには、大阪で長くお付き合いしていた彼がいたのですが、

売れない芸人が結婚してそのまま芸人としてやっていくのもなあ。。。と、

ヤンキー?らしからぬ繊細なことを考えてしまい、一旦お別れをしたということです。

 

そりゃあ、そんなことがあれば東京で一人暮らしなんて淋しすぎますよね。

 

渚さんは見た目と違って、

繊細で内向的で真面目な部分があるので、

その部分がいい感じで予定調和を裏切って、

バラエティ番組で面白さがじわじわくるのかも。

 

私も、がんがん進む誠子さんもいいけど、渚さんになにか不思議な魅力を感じてしまうので。

 

作家のよしもとばななさんも、尼神インターのファンということなので、なにか心の深い部分に触れるよさがあるのかもしれないですね。

 

↓ よしもとばなな さん

http://amzn.to/2q25z3q

 

これからのご活躍がとても楽しみです!

 

 


スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です