可愛いお笑いタレント横澤夏子♡高校時代の彼氏のこと。几帳面で真面目な性格が成功の鍵?!


 

TVバイキングなど、今やテレビには欠かせない可愛い系の面白お姉さんの横澤夏子さん。

 

今の成功は、もしかしたら几帳面で真面目な性格からきているかもしれないという

興味深いエピソードがあります。

 

今日はそんな横澤さんについてチェックしていきます!

 

 

スポンサード リンク

 

几帳面な性格が成功の鍵?!

http://bit.ly/2srh73M

 

今夜くらべてみましたで、横澤夏子さんの几帳面と真面目ぶりが特集されていたのですが、

 

なんと、学生時代から10年以上も継続しているという個人的なメモ類を公開していたのでした。

 

種類は、ノートや日記、スケジュール帳、ネタ帳など合計38冊とのことで、

どれだけ書くことがあるんだろうと思いますよね。

 

2014年8月頃は、まだブレイクしていなかったのですが、

スケジュール帳にはびっしりと書き込まれているのでした。

 

仕事というよりは日々の出来事とか用事などですが。

 

台風が来るといっていたのに来なかったとか、

TO DOみたいなこと

をちょこちょこ書いてます。

 

 

また、一月毎に、沢山の方の名前が書き込まれているのですが、

これはご馳走してくれた人

なのだそうです。

 

書いておかないと忘れてしまって、

次にお会いした時にお礼を言うのを忘れてしまうからとのこと。

 

結構、毎月沢山の人の名前が書き込まれているので、

これはメモっておかないと忘れちゃいますね。

 

ネタも、いいと思ったお姉さんのアナウンスでも、

勉強になるものはなんでもメモってしまうし、

 

番組内で、個別のエピソードについて聞かれてもすぐに答えられるので、

よくノートを見返す人なのかなって思います。

 

そうやって、繰り返し勉強しているからこそ、

ブレイク後の今でも人気を保っておけるように感じますね。

 

 

スポンサード リンク

 

 

高校時代の彼氏のこと。

http://bit.ly/2srvhBU

 

スケジュール帳は、もちろん日記的機能を発揮していて、

高校3年生の2008年12月26日には

「3ヵ月記念日」

などと書かれているのでした♡

 

ちょうど、9月26日に付き合い始めた彼がいるので、記念日ということですね。

 

やっと、2009年2月にやっと彼氏の名前(とし君)がでてきたり、

彼の家へいったりなどが箇条書きになっていていました。

 

その後、彼は大学へ、横澤さんは吉本のスクールに入ったので、すれ違う日々を送ることとなり、

2009年10月4日には、(と)→という表記で終了するのでした。。。

 

このあたりでお別れしたようですが、

すごくつらい自分の気持ちを励ます文章なども出てきて、

色々な気持ちが入り混じる良い日記だなって思ってしまいました。

 

というか、このノートはスタッフがじっくり見たものなので

恥ずかしくないのかな?って思ったのですが、

 

横澤さんのすごいところは、

たぶん人に読まれても大丈夫なレベルでメモっているのではないかという印象があります。

 

あまり詳しくは書いていないし、

ネガティブな部分もどこか希望があるような表現なので。

 

私は日記みたいなメモが苦手なんですが、具体的に書きすぎて、

後から読むのが疲れてしまったり、人に読まれたら恥ずかしすぎるんですよね。

 

そういう部分をうまく取り除いた彼女のメモって、すごいなって思います。

 

プロフィール

http://bit.ly/2s3BTFS

 

名前: 横澤 夏子(よこさわ なつこ)

生年月日: 1990年7月20日(26歳)

愛称: なっちゃん、よこなつ

出身地: 新潟県糸魚川市

血液型: A型

身長: 169.6cm

最終学歴: 新潟県立糸魚川高等学校

趣味: 朝ドラを見る、料理、子育て、森林浴、大衆演劇を観る、ピアノ、合唱、卓球、ダイエット、田植えなど、多彩。

資格: ベビーシッター

 

NSC東京校15期生。「彩~irodori~East Live」などのライブや日本テレビ「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」に出演。

 

アルバイトでベビーシッターの他、観光バスの添乗員など、20 – 30の職を経験しており、アルバイトの経験も芸を磨くきっかけになっている。

 

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。