ドラマ「ごめん、愛してる」ヒロインの吉岡里帆。プロフィールやエピソード。初恋や理想の男性像は?


 

ドラマ カルテットで、怖くて可愛い有朱を好演した吉岡里帆さん。

 

すごいキャラの女優さんで、頭から離れなかったのを覚えています。

 

今度は、新ドラマ「ごめん、愛してる」でヒロインとして出演するので

今からワクワクしているところです(長瀬ファンとしては、ヒヤヒヤかもしれませんが(笑))。

 

今日は、そんな吉岡さんのプロフィールや性格、初恋や理想の男性像について書いていきます!

 

 

スポンサード リンク

 

プロフィール&エピソード

http://bit.ly/2tWa3xa

 

名前: 吉岡 里帆(よしおか りほ)

生年月日: 1993年1月15日(24歳)

出生地: 京都市右京区

身長: 158 cm

血液型: B型

身長: 158cm

学歴: 京都橘女子大学

職業: 女優・グラビアタレント

特技: 書道、アルトサックス、書道(八段)

趣味: 猫と遊ぶこと、新派観劇

 

学生時代に、映画『スウィングガールズ』に憧れていたため吹奏楽部に入部して、

アルトサックスを担当していました。

 

芸能活動は2013年11月より始めているのですが、

上京して活動しようと思い、資金が必要ということから、

2014年から約1年間滋賀県大津市の大津プリンスホテルにアルバイトとして勤務していました。

 

そこで学んだ、

「人を楽しませるための気遣い、気配り、おもてなし」

は、役者をやるうえで大事なことであり、基礎となっていると考えているとのこと。

 

2016年5月より結婚情報誌「ゼクシィ」の9代目CMガールを経験していますね。

花嫁さんのような透明感がある感じが、ぴったりの女優さんですね。

 

主な出演作品は、NHK連続テレビ小説「あさが来た」、日本テレビ「ゆとりですがなにか」。

 

ドラマ カルテットでもいい味出していましたよね!

 

 

そんな吉岡さんですが、大のネコ好きということで、

実家では5匹も飼っていのだとか。

 

それについては、

 

「現在は離れて暮らしているので、

家族に写真や動画をしょっちゅう送ってもらうんですけど、

見ていて全然飽きないし、

むしろ“よし、明日も頑張ろう!

って元気が出ます。

 

実家には今、オスが4匹、メスが1匹いて、みんなかなりたくましいです。

野生の心を忘れていないというか、外へ出てケンカをして帰ってくることも多いんですよ」

 

と語るほど、ネコにはまっているようです(笑)。

 

これまで、最多15匹のネコを飼ったことがあるなど、ネコの動物園状態ですね!

 

こういうネコとのかかわり方によって、

あの甘えたようなちょっとあぶない可愛さの演技ができるのかもしれないと、ふと思います。

 

 

スポンサード リンク

 

初恋のエピソードや理想の男性は?

 

吉岡さんは透明感があって可愛い女優さんなので、

個人的にはかなりモテたのかなという印象がありますよね。

 

そんな吉岡さんの初恋は幼稚園の時だそうです。

想いを伝えることができないまま、小学生になってしまったとのことですが(笑)。

 

でも、想いは継続していて、

バレンタインデーに好きな男の子の家にチョコレートを持って行ったそうです。

 

ちゃんと、その時に2人で写真も撮ってもらって、今も大切にその写真を保管しているのだとか。

 

可愛い思い出ですね!

 

 

では、理想の男性はどんな人なのでしょう。

 

彼女が言うには

『不器用な人』なのだとか。

 

要領よくうまくやってしまう人は実は自分で、

彼にはおっとりしていて欲しいということなのかな。

 

そして、

プロポーズは『横浜だったら素敵だな~』

と考えているそうです。

 

横浜ならば、ランドマークがいっぱいなので、

訪れるたびに素敵な思い出がよみがえりそうで、いいですね!

 

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。