STU48が語るAKBグループの「握手会での伝統技」♡握手から人柄が見えてくる?!親密になりたいならぜひ手をつなごう♪


 

1月15日よりスタートしたテレビ番組「STU48のセトビンゴ!」。

AKB48の姉妹グループである彼女たちが、AKBグループの伝統の握手方法について面白いお話をしてくれました。

 

 

スポンサード リンク

 

STU48による握手の極意♡

 

瀬戸内エリアに誕生したAKB48の姉妹グループ「STU48」。

 

東京初となる冠番組「STU48のセトビンゴ!」が、日本テレビ系で1月15日から始まりました。

MCはあのメイプル超合金なので、なかなか話の展開が面白かったりしますよね。

 

その番組内で、AKBグループ伝統の握手方法が明らかとなりました。

 

彼女たちがファンの心を引き込む方法(=釣り、と言う)の1つとして握手会がありますよね。

 

その方法として、両手恋人つなぎ風の「パーパー握手」なるものを披露してくれたのですが、かなり親密な握手のようです。

 

また、時間制限から握手をはがしにくる人がいるのですが、そんな時も、ギュッと力をいれてから離すことがポイントのようです。

 

実践した、メイプル超合金の安藤さんによると、

 

「すごいギュッとしてくれる。はがしの人が来ても、向こうからギュッとしてくれる」

「離れる前にギュッとされるとグッとくる」

 

と大喜びの様子でした。

 

 

STU48のメンバーによると、

 

「これAKB48グループの歴代釣り師さんの伝統なんですけど、離す前に、最後に力を入れたら、手の温もりが最後残るので次も来たくなるんです。」

 

と説明していました。

 

可愛い顔をしてなんという技をつかってるんだーって、ドキドキするじゃないですか(笑)。

 

 

スポンサード リンク

 

AKB48の握手会の効果は?

 

AKBグループがファンに向けてたびたび開催している握手会。

あまり気にしたことはなかった「握手効果」ですが、どんな効果があるのかチェックしてみました。

 

 

握手をして皮膚の感触があると、相手に暖かさや信頼感が伝わる。

 

握手は「ボディタッチ」の一つなので、相手をリラックスさせたり安心感を与える。

 

また、握手の強さは好意や熱意のあらわれといわれている。

(AKBグループの最後の「ギュッと握りかえす」というのは、まさにコレですね!)

 

弱々しい握手の場合は、あまり親近感をいだいていない場合や、親密になることを避けている印象を与える。

(握手会では、やはり心を込めないと効果が薄くなるんでしょうね。)

 

両手で握手することについては、よく政治家が有権者に行う手法で、「潜在意識に自分という存在を刷り込むため」と言われている。

(AKBの手法でもあるので、私を忘れないで!って印象づけるんですね。)

 

 

ふむふむ(笑)。

 

 

スポンサード リンク

 

握手から分かる人柄

http://bit.ly/2Dmunwo

 

その他、以下のようにも言われています。

 

手を豪快に差し出す人は、性格も豪快で決断力がある。

手をソッと出す人は気遣いができ、用心深い面がある。

 

手の温度が高い人は、人付き合いが好き。

手の温度が低い人は、人付き合いが苦手。

 

手のひらが乾いている人は、外交的でノリがいい。

手のひらが湿っている人は、内向的でやや人見知り。

 

 

あなたの手は、温かい?乾いてる??

 

手は重要なコミュニケーションツール♪

http://bit.ly/2mDGwT4

 

握手するだけで人柄が分かるし、親密な気分にもさせてくれるんですね。

 

そこまで考えて人と手をつないだり握手をしたことはないけれど、もっと仲良くなるには、やはり手の温もりを感じることが大事なんだなって、AKB先生から学びました(笑)。

 

ありがとねー!

 

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。