キスしたいランキング1位の宇垣美里アナウンサー♡独自のマイメロ論とは?!どんな性格?


 

一般男性300人にアンケート調査した結果、TBS女子アナでキスしたいランキング1位になったことがある宇垣美里アナウンサー。

 

朝の情報番組『あさチャン!』に出演中で、今人気上昇中の宇垣アナウンサーの謎のマイメロ論や性格についてチェックしていきます!

 

 

スポンサード リンク

 

マイメロ論とは?

 

最近、宇垣アナウンサーがサンリオの人気キャラクター「マイメロディ」に独自に人格を持たせ、人生の難所を乗り切る方法を伝授することが、世間で大きな反響を呼んでいましたよね。

 

マイメロ論とは、宇垣アナが理不尽なことに遭遇したときにこの対処法で可愛く乗り越えているのですが、それに癒されてしまう人が続出のようです。

 

これは、2017年に発売された雑誌に掲載されたコラムで発表されたもののようで、宇垣アナ扮するマイメロが、こんな言葉を発します。

 

『私はマイメロだよ~☆ 難しいことはよくわからないしイチゴ食べたいでーす』

って思えば、悩ましい大抵のことはどうでもよくなるのだとか。

 

 

また、多忙すぎるときには

 

『カリオストロの城』に出てくる次元になりきって『面白くなってきやがった……』

とでも呟けば、本当に面白くなってくるのでオススメ、とも紹介しています。

 

さらに、

「私の人生においてなんの価値もない、悲しい嫌がらせの記憶はほかの人格にまかせて他人事にしちゃえばいい。この考え方、小さな頃からそうだった」

 

とのこと。

 

こんな言葉を受けて、

 

“宇垣アナのマイメロ理論を知ってめちゃくちゃ好きになった”

“いらっとすることがあっても穏やかに過ごせたし、バタバタ働くのではなくやるべきことを見極めて落ち着いて働くことができました!”

 

との声が上がっています。

 

 

何かのキャラクターっぽくなったり、他の物語の世界に置き換えてしまうと、現実に起こっていることが客観視できて冷静になれるし、ゲームみたいな感覚で乗り切ろう的なノリになれるのかもしれないですね。

 

もっと気持ちを楽に生きていけばいいって思えます(笑)。

 

 

スポンサード リンク

 

どんな性格?

 

マイメロ論などでしなやかさと癒しのイメージがある宇垣アナですが、ネット上ではあまりいい性格のようには書かれていないんですよね。

 

可愛いアナウンサーというのは、かなりみんな思っているんですけど。

 

以前に、ジャニーズの伊野尾慧さんと密会していたという噂がありましたが、その噂がテレビの彼女の雰囲気とかけ離れているので、それでちょっぴりヤキモチされてしまったのかも?

 

宇垣アナは、自分の意見をはっきり伝え、しっかり者のところもあるようですので、可愛い外見とのギャップが大きいのかもしれないです。

 

性格がよくないというのではなくて、誤解を受けちゃっている感じがしますが、どうでしょう?

 

 

スポンサード リンク

 

プロフィール

http://bit.ly/2o1mOlX

 

名前: 宇垣 美里(うがき みさと)

愛称: うがみさ

出身地: 兵庫県神戸市

生年月日: 1991年4月16日(26歳)

血液型: O型

学歴: 同志社大学 政策学部 卒業

 

2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得。

 

「TBS女子アナKISS座談会」という企画で、”人気女子アナ5人の中でだれとキスしたいか”ランキングで1位という結果に(一般男性300人にアンケート調査)。

 

 

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。