お仕事や勉強のコンディションを安定させたい♡ゆとりを持つ習慣が鍵?!目標や取り組みの効果を着実にする方法って?


 

仕事や勉強など、やる気や意志が大事で、すべてはそこから始まると考えられています。

 

でもやはり、どれだけ意志があっても、努力がうまく実らなかったり、なかなか成果を実感できなかったりすると気持ち的にしぼんでしまいがちです。

 

やはり、人はやる気や意志だけでは、物事を継続するのは難しいんですよね。

 

なので、心理的にもいい流れを作っていくには、良い習慣でコンディションを安定させることが大事だといわれています。

 

今日は真面目に?!そのあたりをチェックしていきたいと思います!

 

 

スポンサード リンク

 

成果を出しやすくする習慣

 

成果が出やすくなる習慣のひとつに「『ゆとり』を持つ」ということがあります。

 

そうすればコンディションを一定に保ちやすくなって、気分の浮き沈みの影響で、仕事や勉強によくない影響が及ぶことを防ぐことができます。

 

就寝30分前からゆったりする

 

仕事ができる人は、実は良質な睡眠をとっていることが多いようです。

やはり良い成果を出し続けるためには、翌日に疲れがない状態を毎日続けることが大切になります。

 

なので、じっくりゆったり眠ってしまって明日に備えておきたいですね。

 

そして、ゆったりと眠るためには、

ベッドに入る30分前までに「心と体をゆるめておく」ことが鍵なのだとか。

 

日中は、自律神経のうち交感神経優位の状態で仕事や勉強をしているのですが、それによって体温が上昇して活発に活動することができます。

 

寝るときは、副交感神経が優位になって、次第に体温が下がっていき、眠りホルモンのメラトニンが分泌も手伝って、よい眠りにつくことができます。

 

でも、眠りの直前まで仕事や勉強のモードで交感神経のほうが優位な場合、良い眠りを妨げてしまうことになります。

 

なので、眠る30分前ぐらいからゆっくりした時間にすると良いようです。

 

 

心を落ち着けていい眠りにつくために、寝る30分前にすることは次の3つです。

http://bit.ly/2o9sXfV

 

1.照明を暗めに設定する

 

部屋が明るいと、眠りに必要なメラトニンの分泌が抑えられるので要注意です。

 

フットライト程度がおススメです。

このぐらい暗いと、30分も経たないうちに寝落ちしそうですね(笑)。

 

 

2.スマホやパソコンを終了

 

スマホやパソコンの画面は、大量のブルーライトを発しているので、交感神経がバリバリに働いてしまいます。

 

これはどう考えても眠る体勢ではないですね。

(そうは言っても、見てしまいがちですが。)

 

 

3.ゆったりと深く呼吸する

 

ヨガができる人は、リラックス用のポーズをしてみるといいと思いますが、なかなかできる人もいないと思います。

 

なので、深呼吸を数回してリラックスすることがおススメです。

緊張したときに落ち着くために深い息を吸って、ゆっくり吐くという呼吸をしますが、まさにそんな感じですね。

 

 

スポンサード リンク

 

ちょっとは運動をしてみる

 

お仕事や勉強に熱中していると、ついつい体を動かすことを忘れてしまいがちですね。

 

これは頭を使いすぎている状態で、運動ができていないことになります。

 

このように頭と体の働きがアンバランスになると、精神的に不安定になりやすいので、「頭がモヤモヤして気分が晴れない」という状態になりがちです。

 

 

1.運動が不足だとどうなる?

 

運動が不足しすぎると、体温が上がりにくい状態で日中でも体温が低くなります。

これでは、すっきりしない頭のままでお昼に仕事をすることになりますね。

 

こんなときは運動をすると代謝が上がり、体内の血流がよくなることから、日中の体温を上げることができます。

 

そして、夜には体温が下がって、その結果、ぐっすり眠って快適な翌日を迎えるという、良いサイクルができてきます。

 

 

2.どんな運動をすればいい?

 

体温が低くて頭がぼんやりするときは、頭で考えてなんとかするよりも、体を動かすほうがよっぽど効果があると考えられています。

 

ただし、強度が高いものでなくていいようですね。

 

ちょっと早めに歩く。

軽いジョギング。

 

などでOKです。

 

 

それもきつい人は、ちょっとした体操やストレッチをするだけでも、効果があるので、とにかくじっと座って何とかしようとせずに動くことがポイントです。

 

 

スポンサード リンク

 

目標や努力を効率的に達成したい

http://bit.ly/2BEPOrh

 

やる気が出るほどの目標を見つけたのなら、やはり達成したいもの。

 

ゆったり眠って生活のリズムを作り、運動して心と体のバランスを保って、ベストコンディションを作っていきたいですね!

 

 

参考図書: すごい習慣力

 

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。