国際女優希望の矢作穂香♡プロフィールは?出身高校や大学って?!ニューヨーク語学留学!憧れはヘップバーン!


10月からスタートしてる高橋一生さんが主演のドラマ「僕らは奇跡でできている」で、青山琴音役で出演している矢作穂香(やはぎほのか)さん。

 

高橋さんが大学で“動物行動学”を教える学生で、いまどきの積極的な女子を演じているのが印象的ですよね。

 

矢作さんといえば、ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が大人気になったことでも話題の人です。

 

今日はそんな矢作さんのプロフィール、出身高校や大学、語学留学、憧れのオードリーヘップバーンについて見ていきますね!

 

 

スポンサード リンク

 

矢作穂香(やはぎほのか)

https://bit.ly/2EFzN7y

 

プロフィール

愛称: ほののん

生年月日: 1997年3月7日

出身地: 千葉県

身長: 155cm

血液型: B型

趣味: 映画鑑賞、お菓子作り

特技: 英会話・クラッシックバレエ

事務所: 研音

 

芸能界に入るまで

矢作穂香さんは、姉と兄がいる三人兄弟の末っ子です。

芸能界に入ったきっかけは、小学6年生の時に、遊園地でスカウトをされたことだそうです。

定番の原宿ではないんですね(笑)。

 

2009年に雑誌『ラブベリー』の専属モデルとして活動をスタートした矢作さんは、2010年には映画『マリア様が見てる』で、なんと主演を務めました。

 

語学留学と事務所移籍

2014年8月まで、前事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントに所属しており、芸名は未来 穂香(みき ほのか)さんでした。語学留学のために退社して、帰国後の2017年4月に研音へ移籍して、矢作穂香さんとして活動を再開したのでした!

 

 

スポンサード リンク

 

高校&大学は?

矢作(未来)穂香さんが通っていた高校は、日の出高校という噂があります。

公表しているわけではないので、実際はどうなのか分かりませんが、可能性としては高そうです。

 

また、大学には進学していないようで、女優業を中心にして、語学力を磨いているようですね。

 

まさに、今自分に必要なスキルを習得中という感じです。

 

ニューヨークに語学留学!

2013~15年にシーズン2まで放送された『イタズラなKiss~Love in TOKYO』が中国や台湾などアジア各国で放送されて、大人気になりました。

 

そのとき共演者や監督が現地の方と英語で話すのを見て、彼女なりにあせったみたいですね。

 

そして、女優業を一旦休業して、ニューヨークに語学留学をしたのでした。

行動が早いです!

 

現在英語は、日常会話程度を話すことができるレベルとなった矢作さんは、

「世界の方たちとまたつながれるきっかけをもらえました。以前は、英語はしゃべれなかったけど今は少し習得したので、なにかチャンスがあれば生かせればいいな。『来ていいよ』って言ってくれるとことがあるなら、どこでもいきたいです」

 

と、コメントしています。

しっかりと語学の準備をしてその時を待っているんですね!

 

 

スポンサード リンク

 

憧れはオードリー・ヘップバーン

引き続き、語学力を深めていく意気込みがある矢作さんですが、女優としても人間としても芸能界に入る前から憧れていたオードリー・ヘップバーンさんのような人になりたいそうですね。

 

https://bit.ly/2Pfs6ZD

 

挑戦したいことは、あとは自分の性格と真反対の役(暗い人とか)を演じて、演技の幅をどんどん広げていきたいようです。

 

国際的な舞台も視野に入れている矢作穂香さんですが、今後のご活躍が楽しみです!

 


スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。