SNSやメールで誤解を受けないやわらかな「大和言葉」でコミュニケーションを円滑にしたい。実践3例。

  プライベートでもビジネスシーンでも、伝えたいことを直接言うことはわかりやすい反面、思いがうまく伝わらずに誤解だけが先に走ってしまうことがありますよね。   特に、口頭ではなくSNSやメールなどの文 ‥‥